2021.11.19

山本タカト原画展 「Japonesthetique」

KYOTO:11.10 WED. - 11.21 SUN. 
​月曜火曜定休
開館時間:  11:00 - 18:00
​入館料:500円

山本タカト美学の真髄は、作家が幼少期に憧れた挿絵の匠伊藤彦造の絵筆あるいは苛烈な色彩と描画で圧倒的な印象を刻みつけた月岡芳年の肉筆浮世絵の薫陶で画家をこころざし、かつてジャポニスムへの熱狂によって変容した西欧美術の影響を再帰的に受容あらたな山本ジャポニスムとして洗練昇華させた表現にある。『ジャポネステティーク』は、デビュー以来描き続けてきた浮世絵、日本美術の系譜につらなる山本独自の日本趣味・審美主義・耽美主義の集大成の作品群を展示いたします。是非、ご高覧くださいませ。

press_next.jpg

戻る